テーマ:生き物

『蝉の抜け殻』

『蝉の抜け殻』 線路沿いを歩いていたら 蝉の抜け殻を見付けた 昨日は無かったから 昨日から今日にかけて 成虫になったのだと思う 台風の影響で雨が強く降ったし 今日も結構雨が降った 上手く生き延びてくれたら いいんだけど… もう夏も終わりなのに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『変な虫?』

『変な虫?』 昨日久し振りに 実家に帰った時のことだ 夕方遅くに帰ったら どこかで蜩が鳴いていて その鳴き声が響いていた 蜩の鳴き声は何となく物悲しく儚げで 夏の終わりを告げるような 郷愁にかられるような… そんな気さえする 聴き入っている私に母親が言った 『さっきから変な虫が鳴いてるんだよね……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『蝉』

『蝉』 夜勤明けだったので 仕事が終わって最寄の駅で 電車を待っていたらどこからか蝉が飛んで来て 私の並んでいる斜め前で電車を待っていた 暑いし蒸してるし多少の風はあるけれど 蝉だってこんな暑いんだもん エアコンの効いた電車に乗って たまには楽に移動したいんだって 文句の一つでも言ってると思う
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ラベンダーとシジミチョウ』

『ラベンダーとシジミチョウ』 一週間くらい前に ラベンダーが咲き始めて 写真を撮った この前よりもっと咲いていて前を通ったら シジミチョウが止まっていて 正確にはヤマトシジミ(♂)だと思うのだが 青紫の翅を優雅にひらひらさせながら ラベンダーの蜜を吸っていた 青紫の翅を広げている所を 写真に撮ろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『麦の秋』

『麦の秋』 穀雨の時にアップした写真の イヌかカラスか分からないのだけれども 実が熟したようで枯れたみたいに見える 一応麦の仲間だから麦の秋 で… 同じ場所から写真を撮ってみた 因みに穀雨の時は青々としている 足元を見ると熟したせいなのか 数日風の強い日があったから それで落ちたのか分からないのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『イモリの黒焼き』

『イモリの黒焼き』 イモリを漢字で書くと蠑螈と書く イモリとヤモリ… 一字違いだし姿格好は似ているが 片や両生類片や爬虫類と種は違う 私はヤモリの方が好きなんだけどね… イモリはフグと同じ毒を持っているらしい お腹の赤黒の斑点模様は毒を持つことを 他の動物に知らせる警戒色になっているらしい …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『空気が読めない烏』

『空気が読めない烏』 昨日の深夜0時にブログをアップして 日勤だったから早々に寝た 寝しなに雨が降っていたのだが どうも止んだらしい そうしたら何を血迷ったか あろうことか烏ったら 『かぁっ、かぁ~~っ!!!』と 何度も何度も鳴いた で… あんまり寝た気はしなかったけど 烏が鳴いたから朝だと思っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『カラス』

『カラス』 今日は仕事だった 駅で電車を待っていたら 何だか雨の降る音がしたのだが 曇っているけど雨が降ってる気配は無い でも確かに近くで聴こえているのだが 雨ではないとすると何の音だろう? 音を辿ると一声 『かぁ~~』と鳴いた 何だカラスか… カラスの何の音なのかと思ったら カラスが人間のよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『鹿』

『鹿』 この前鹿はこの時期 気の毒で可哀想なくらい 体だがぼろぼろになると知った 私は夏毛と冬毛の 生え変わる問題なんだと 単純に思っていたのだけれども そうではなく子供を産む為の 代償なんだとネットを通じて 教えてくれた人がいた 花の名前や種類が分からないと 教えてくれる人がいたり辞書や図鑑よ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『大雪の末候 ー金太郎的魚偏に厥と圭に関する一考察ー』

『大雪の末候 ー金太郎的魚偏に厥と圭に関する一考察ー』 今日は大雪の末候で 魚に厥と書いて何て読むのか 調べてみたのだがちょっと解らなかったのだが 鮭が遡上してくると言う意味 で…解らなかったので 魚に厥と言う漢字をちょっとばらして考えてみた 厥の意味 窪みに引っ掛かる 鍵型に窪む・曲げる 石弓を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『蝉の裏側』

『蝉の裏側』 朝から雨が降っていた 結構大粒な雨で ばしゃばしゃ降っていて 網戸に雨粒が当たり 窓ガラスが濡れるほどだ 昼少し前一瞬雨が止んだら どこから来たのだろう? 蝉が雨宿りにやって来た 何蝉? 網戸に蝉がへばり付いていた 蝉の裏側って初めて見たかも知れない へ~ こうなってるんだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ヤモリ+尻尾』

『ヤモリ+尻尾』 職場の休憩室の雨樋に 代々棲んでるヤモリを この前の夜勤の交代の時に 久し振りに…と言うか 一年振りに見た この夏は暑すぎたのだろう いつもなら梅雨明けしたら 時期に出現しているのだが 今年は梅雨明けしたら早々に 30℃越えだったし何しろ暑すぎた ヤモリだって暑かったのだろうね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ショウリョウバッタ』

『ショウリョウバッタ』 この前仕事に行く時に 駅に向かって線路っ端を歩いていた 線路沿いは古い枕木で柵がしてあって 有刺鉄線で線路内には入れないようにしてある で… ぼーっと歩いていたら 一瞬鋭い視線を感じた 視線の感じた方を見ると 目が合った でも… 目が合ったのは人間ではない ショウリョウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『フンボルトペンギンに思うこと』

『フンボルトペンギンに思うこと』 先週は日本自然保護協会の市民カレッジで ペンギンの研究をしておられる 上田一生先生のお話を拝聴したのだが 今週と2回コースだったので先日も参加した 前回はペンギンってどんな生き物なのか? ペンギンの暮らす環境や種類等がテーマだった http://ashigara-kintaro…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ペンギン ーオオウミガラスに思うことー』

『ペンギン ーオオウミガラスに思うことー』 昨日は日本自然保護協会の市民カレッジの 高校の先生でペンギンの研究をしておられる 上田一生先生のペンギンのお話を拝聴して来た ペンギン… 動物園や水族館でよちよち歩く姿が可愛らしい 南極に住んでいる飛べないけど鳥の仲間… その程度の認識だった 鳥類は世界で1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『初蝉?』

『初蝉?』 今日は夜勤明けだった ここ数日は天気も良くて 梅雨が明けた気配… で… 昨日は1週間か 10日振り位で バイク通勤した 通勤途中には何度か書いたことがあるが 田圃や砂防林を保全している地帯がある そこを通った時に一瞬蝉の鳴き声がした 『あれっ?蝉…?』 空耳と言うかバイクで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『アブラムシ』

『アブラムシ』 昨日は日本自然保護協会の市民カレッジで 40年間アブラムシの観察や研究をされている 芝浦工業大学柏中学高校の松本先生の アブラムシの講義を拝聴して来た 何でも日本のアブラムシは700種 世界では4400種生息していて 生息域は北半球の温帯ブナ帯が中心らしい 生態は非常に面白く通常は雌の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『キリン』

『キリン』 この前動物園でキリンを見た このキリンは気位が高いと見えて なかなか正面を向いてくれなかったから 写真は横向きなのだ 調べてみたらキリンは草食動物で 長い首を生かし高い所の葉っぱを これまた長い舌で絡めとって食べてるらしい 主食は木の葉っぱだ でも動物園にいるキリンが 飛んで来る鳩を捕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『春分の日』

『春分の日』 今日は春分の日だ 七十二候は雀始巣と書く 雀が始めて巣を作り始める頃ってことらしい 燕の巣はよく見かけるけれども スズメの巣は体も小さいし見付け難いらしい 大人の雀だって小さいのだから 赤ちゃん雀なんてもっと小さいのだろうね? ちょっと見てみたいような気もする 可愛いンだろうなぁ… 大人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『上野動物園(西園)』

『上野動物園(西園)』 東園を見学して西園に向かう道沿いには モノレールが走っていて ここも結構な列が出来ていた やっぱり子供たちには人気があるし 乗りたいと思うのだろうね? その列を横目に見ながら歩いていると いそっぷ橋を渡りスロープ沿いには エミューやレッサーパンダもいる 不忍池も見えて来た 午後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『上野動物園 (東園)』

『上野動物園 (東園)』 上野動物園は公園口から 何分でもないのだけれども みんなぞろぞろ歩いているから直ぐ分る 入場券は並んで自販機で買う 大人は1人600円で チケットは動物の絵が描いてあった 私のチケットは大好きな パンダのチケットだった 動物園は東園と西園に分かれていて 入場口は東園にある …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『鴨』

『鴨』 鴨が 川を泳いでいた 水は冷たいんじゃない? 寒くないかな?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『金目鯛の煮付け』

『金目鯛の煮付け』 今日は夜勤明けだった 久し振りに電車で出勤した 駅の階段やコンコースには 様々な観光地のポスターが貼ってある 冬の企画物が多いのだけれども JRの河津桜のポスターと一緒に 金目鯛の煮付けのポスターが貼ってあった 赤くて金魚みたいだよね? 身体が赤いから鯛と付くけど鯛の仲間ではなく …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『白鷺』

『白鷺』 今日は日勤だった お天気も良かったし バイクで出掛けた いつもの橋の上を通ったら 一羽の白鷺が見えて 日曜だし車も少なく 渋滞も無いと思って 写真を撮る事にした 初めは結構遠くにいた デジカメだけどレンズを 目一杯望遠にして撮ってみた 粒々は鴨のような鳥だったのだが ぼやけているけ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『ツマグロヒョウモンを見て想い出したこと』

『ツマグロヒョウモンを見て想い出したこと』 今日は夜勤明けだった 駅から家に帰る時に 何の気なしに 公園の中を通って帰った 植え込みの花壇に 豹柄の蝶が花の蜜を吸っていて 暫くぼ~っと眺めていた 蝶は眺めている私に 気付いているのかいないのか 花から花へひらひらと飛んでいるのだけれども 何処かに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『蚊』

『蚊』 今日から8月だ 毎日暑い暑いって思いながら 何だかあっという間に 7月が終わった…って感じ 暑いと言ったところで 涼しくなる訳ではないのだけれども でも言いたい 『あっつい』 暑くて若干寝不足気味なのに 4、5日前から蚊が3匹いるらしく 家に入る時にどうやら外から連れて来たらしい 連れ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『大暑に思うこと』

『大暑に思うこと』 世の子供たちが 夏休みになった途端 何だか急に蝉の鳴き声が 賑やかになった気がする 七月に入って蝉が鳴いたかな? そんな日もちらほらあったのだけれども 梅雨入りしてから物凄く雨が降ったりして 蝉も鳴くに鳴けなかったのだろうね? 夏休みと重なる梅雨明けの今日此の頃は 仕事に出掛け…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

『雨宿り』

『雨宿り』 雨に煙る梅雨の空 きみは小さなグライダー 燕尾服が似合ってる 激しい雨もなんのその 空を無尽に飛び交って 小さな体を翻す 元気いっぱい囀って お店の幟でひと休み 見上げるぼくをひと目見て きみはどうして飛ばないの? そう言ってる気さえする そんな雨の日曜日 曜日も天気も 気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『蚯蚓出ずる』

『蚯蚓出ずる』 今日は立夏の次候にあたり 七十二候で『蚯蚓出』 ミミズが地上に出てくる頃… ミミズって体の外側に見える器官が無い 頭と言うか体の上はどっちなのかな? ミミズは雄にもなるし雌にもなれる 交尾は精子を交換して行われ 出産?は親と同じ姿で産まれて来るらしい ミミズの出産?ちょっと見てみたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more