テーマ:ことわざ

『猫の恋』

『猫の恋』 猫だって恋をする ぎゃあこらぎゃあこら 毎日五月蠅いのである 諸君!静かにしてくれたまえ 宜しく頼むぞ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『逃げるが勝ち』

『逃げるが勝ち』 美味しそう やったねっ! 欲張らない方がいいと思うよ… 大きく見えるだけじゃない? 脅かすの? あ~あぁ… まぁ… そう言うことだね… 欲張りは駄目だよ… 残念賞だったね
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『石の上にも三年』

『石の上にも三年』 三日坊主なのにね… (^_^;) 立ってると危ないンじゃない? それに… あれっ? 消えてるっ! 何処行っちゃった? 転んじゃったのね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『藤の花』

『藤の花』 今日の花は 藤の花らしい 花言葉は 『至福の時』 『あなたに酔う』 らしい… 酔ったことが無い…というより そこまで飲んだことが無い 酔った人を見ると 酔歩蹣跚 酔心地 成程気分は 良さそうだ もっと酔うと 世間様に迷惑を掛ける人になる ほろ酔いくらいがちょうどいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『お冠?』

『お冠?』 お冠って 冠を曲げること つまり… 不機嫌なこと 怒っていること… 冠自体は曲らない 曲げるとどうなる? 冠は転がっちゃうでしょ?! 冠は曲げたら駄目ってことなのだ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『馬の耳に念仏』

『馬の耳に念仏』 馬の耳に念仏の意味は? 人の意見や忠告に耳を貸そうとせず 少しも効果がないことの喩え 馬に念仏を聞かせても その有難味が解らないことから。 使い方の注意は? 念仏の有難さが解らない 愚かな奴の意味が含まれているため 目上の人に用いるのは誤り その場合は「馬耳東風」を使う …といい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『瓢箪から駒』

『瓢箪から駒』 瓢箪から駒が出る… しばしば『瓢箪から駒』と略して用いることもあるが 広辞苑によると 意外な所から意外なものの現れることの喩え ふざけ半分の事柄が事実として実現してしまうことに言う 道理の上から、あるはずのないことの喩えとある 東遊記の張果騎驢應召によると 『常乗一白驢  毎倒騎之  …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『餅屋は餅屋』

『餅屋は餅屋』 前髪ってすぐ伸びる だからお花とかハートの形の ちょっと可愛げのあるピンで留める でもちょっと伸ばし過ぎた 昨日、いつも行く美容院に行った 『どうしますか?』 『後ろは揃えるくらいで  前髪を眉毛の下くらいに切りたいンですけど…』 『う~ん、5センチかな?』 『えーっ!そんなに?』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『笑』

『笑』 わっはっはっ…って 笑ってみよう 笑う門には福来たる 笑えば何とかなるのかな? 笑って済まそう自分の失敗… そんな言葉もあるもんね? 笑うっていう漢字… どうして竹冠何だろう? 笑ったら 竹のようにぐんぐんと 背でも伸びれば面白いのにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『石に立つ矢』

頑張れっ!!! *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~ 『石に立つ矢』 昔、昔中国の漢の時代 勇猛果敢な『李広』と言う武将がいた この武将慌て者?だったのか 大きな石を虎と見誤って 矢を放ったところ あろう事か 立つはずのない矢が 立っているかのように 鏃がその石に突き刺さっていた …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『電気の球が切れた』

『電気の球が切れた』 災難…って重なるものらしい 家に帰って来て電気を点けた あーっ!明るい… 何だかホッとする 点いたと思ったら ぱっと 花火のように一瞬に消えた あれっ?どうしたンだろう? もう一度パチパチやってみたが やっぱり点かない 電気の球が切れたンだ まっ、いい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『良薬口に苦し』

『良薬口に苦し』 人間、 頭痛、歯痛は我慢できないと言う 確かに、そう思う でも、痛かったのはお腹 お腹と言っても生理痛 生理痛も我慢できない ぴーんっ!と、閃いた そうだ、痛み止めだ! 薬を飲もう そう、決めた 服用方法 コップ半分の水かお湯に 溶かして服用して下さい 大人1包とある …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牛の休日(日がな一日)

自分の休日が、ばれそうです。(^_^;) 次回は、白黒の牛ではなく、バッファローにして、 さっさと連れてってくれる牛にしたいです。 (*^_^*)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金太郎はお留守番

昨日、金太郎飴の事を考えていて、 桃太郎は?と思ったら、 桃太郎を描きたくなって、 描いてしまいました。 今、気が付いたのですが、 両方、左手描いちゃった……。 まっ、いいか…。 気にしない、気にしない!!!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

破顔一笑(破けたら、くっつくの?)

笑うと、お祓いと一緒で、 邪気が祓えるんですって。 だから、笑えないくらいの辛い事があっても、 ちょっとだけ、笑ってみませんか? こんなに、顔が破けるくらい、 笑わなくていいンですよ。(*^_^*) これは、笑いすぎてバチが当たったンです。 でも、心配しないで下さいね。 形状記憶なので、明日には、ちゃんと戻りますから。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬のしっぽの方角は…?犬も歩けば…?

犬が、恐いンです。 犬が苦手で、触れないンです。 私は覚えていないのですが、2、3歳の頃に、 縁日で、ぼーっと、焼き鳥を持って歩いていたら、焼き鳥目掛けて、 犬が、跳びかかって来て、吃驚仰天! 転んで、大声で泣いたンですって。 『多分、そのせいで、犬が恐いじゃないの? 犬に、焼き鳥を取られたから。 さっさと、食べちゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more