『水引き(紅と白)』

『水引き(紅と白)』 家から最寄駅までの 道を歩いていると 色々な植物を見る 殆どは雑草なのだが 雑草だって名前がある 今 一番気に入っている花は 水引きの白いもので 銀水引きと言うのだが 緑の植物に混じって 米粒のような小さな花が とても可愛い 赤い水引もあるのだが 私の歩く道には紅いも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『蓼の花』

『蓼の花』 今日の花は蓼なんだって 赤まんまと言ってもいいのかな? 小さい頃は道端でたくさん咲いていたけど 最近はあんまり見掛けない 住んでる場所が違うのもあると思うけど やっぱり環境の変化は大きいと思う 写真は数年前に私が小さい頃 住んでいた場所の近くで撮ったもので この場所は保全地区でもあるので 小さい頃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『電車を降りたら』

『電車を降りたら』 仕事や出掛ける時に 最寄駅の電車に乗る 乗る時は見えない場所に 花壇があるのだが 今月に入ってからだったか咲き始め 電車を降りて改札を出る階段を下りると 今はこの花が出迎えてくれる 今日は夜勤明けだった 色鮮やかな花が 曇り空に眩しかった
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『逞しいOL女子』

『逞しいOL女子』 今日は朝から仕事だった 通勤で一度乗り換えるのだが 仕事帰りに乗り換えるために コンコースを歩いていた時の事だ 紺のスーツを着てたから OLかも知れないけど コンコースの隅っこに寄り 立ち止まった 私はそのOL女子が気分が悪いのだと思って 声を掛けようと思って少し近くに寄って見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『今年の秋分の日は?』

『今年の秋分の日は?』 今日は秋分の日で休日だけど 私は朝から仕事だ… 秋分の日のイメージって 秋晴れの青い空なんだけど 今年は台風も多いし雨が続いている このまま冬になるのかな?って感じ… それはさておき… 秋分の日が 休日だと言うこと以外に 9月の何日だとか 全く気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『蛇の目菊と蛇の目の模様』

『蛇の目菊と蛇の目の模様』 今日の花は蛇の目菊なんだって 花の名前に目が付いてるからかな? 花言葉は『私を見つめて』 蛇の目の語源が気になったもので 広辞苑と語源辞典それと wikiで調べてみた 定義 二重丸の中を塗りつぶした 図形のことを蛇の目という 語源 蛇の目は日本の家紋『弦巻紋』の一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『あめふりの歌』

『あめふりの歌』 今日は夜勤明けだった 駅の改札を出て エスカレーターに乗ったら どこからか歌が聞こえて来た ママが4、5歳の男の子と歌っていた 『あめあめふれふれ母さんが  蛇の目でお迎え嬉しいな  ぴっちぴっちちゃっぷちゃっぷ  らんらんらん』 へえ~ 童謡を歌ってる… 珍しいンじゃない?…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『釣船草』

『釣船草』 今日の花は釣船草なんだって 釣船草と言う名前は横から見ると 帆掛け船を釣り下げたような形から 写真は渡良瀬釣船草といって 渡良瀬遊水地周辺に自生しているもので 花は似ているのだけれども 一部に若干の違いがある 自生はしているのだが数を減らしていて 私の住んでいる県でも咲いているのだが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ホトトギス』

『ホトトギス』 今日の花はホトトギスなんだって 漢字で書くと杜鵑と書く 今日は朝からの仕事だったのだが 時々駅まで行く時に通る道だし 毎年同じ場所に咲く 駅まで行く裏道と言うか線路に沿って造った道で 舗装はしてあるのだが人がすれ違うのが やっとの細い道で一応壁はあるけど 数件の民家の裏を通るので …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『道路のきらきらは?』

『道路のきらきらは?』 夕方買い物に行ったら 途中で雨が降って来た 雨のせいかな?と思ったのだが よくよく見たら街灯に照らされた 駐車場のアスファルトの中の成分が きらきら光っていて漆黒の空に 星が光っているのかと思う程 きらきらしていた で… 気になったもので アスファルトの成分を調べてみた …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『葛の花 ーイソフラボンの思い込みー』

『葛の花 ーイソフラボンの思い込みー』 今日の花は葛の花なんだって 秋の七草の一つ… 葛は根を乾燥させたものを 生薬名で葛根と呼ぶ 日本薬局方に収録されている生薬で 発汗作用・鎮痛作用があるとされ 漢方方剤の原料になると民間治療薬として 古くから用いられてきた 薬用として用いる場合の採集時期は 初夏が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『韮?の花』

『韮?の花』 家から最寄り駅に行く途中 数mに渡ってアスファルトの道路沿いの 僅かな土を覆うように韮のような 花が咲いている 花が咲いちゃってるし スーパーに売ってる韮とは 若干違う気がしないでもない スーパーのよりも葉っぱが細い 韮なら花の咲く前に食べたらいいじゃない? 散歩中のワンコが『お』が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『空ばかり見ている』

『空ばかり見ている』 何だか最近 空ばかり見ている 朝陽も夕陽もいいけど 青い空がいいなぁ… 青 古代日本語で固有の色名としては アカ・クロ・シロ・アオがあるのみで それは明・暗・顕・漠を原義とするという 本来青は灰色がかった白色をいうらしい …と広辞苑に書いてあった 青色 緑・藍・蒼・碧に通…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『重陽』

『重陽』 9月9日は重陽 桃の節句・端午の節句・七夕程は 今や廃れてしまったけど 一応節句… 邪気を払い長寿を願って 菊の花を飾ったり菊の花びらを浮かべ お酒を飲んだり酌み交わしたり 前夜菊に綿をおき露を染ませ 身体を拭う習慣があったと wikiに書いてあった 菊の花を浮かべた お酒を飲みなが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『松葉牡丹』

『松葉牡丹』 松の葉っぱに似ていて 小さいけど花が牡丹に似てるから 松葉牡丹って言うのかな? 夜勤が終わって帰る時に 植物が育つにはいい土とは とても言えない場所で この花が咲いていた 松葉牡丹?って思ったけど 私が知ってるそれよりも 花はとっても小さかった 台風の影響で 雨がざーっと降っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『白露』

『白露』 毎日暑いし蒸して嫌だな… そう思っていたら いつの間にか?白露になった でも… 今日職場で昼休みに テレビを見ていたら 何だか暑かったらしくて 高温注意報が出ていた 仕事だったし建物の中だし 空調もそこそこ効いていて 赤ちゃんを抱っこしながら 『外は暑そうだな…』と 窓の外を見た …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『飛行機雲』

『飛行機雲』 夕方買い物帰りに 空を見上げたら 飛行機雲が見えた 飛行機雲は珍しくないのだが 飛行機雲の影が出来ていて 何だかそれが珍しくて 携帯のカメラで写真を撮った 随分低空だったのか 飛行機も大きく見えていて 何だかその行方を 暫し眺めていた 秋の空に 飛行機雲はいい 少し風が出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『どんぐり』

『どんぐり』 家から駅に行く途中の公園を囲むように どんぐりの木が植えられている 木の正確な名前はどんぐりじゃないから まぁ…どんぐりの実が生る木ってこと… どんぐりったら 帽子なんかかぶちゃって 可愛いと思わない? 帽子をかぶったまま落ちてたら 絶対拾ってみたくなっちゃうし… 今年もいっぱい生っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『9月』

『9月』 今日から9月… 今朝仕事に行く時に 何となく空を見てたら トンボが私を追い越して 行方を追っていたら 壁に止まった トンボって壁に止まるんだ… と言うか止まれるんだってことに ちょっとびっくり… 垣根とか葉っぱの先っぽとか 何となく視界の開けた 見通しの良い場所に 止まるんだと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more