『津軽』

画像

                 秋のもみじ山


『津軽』

雪が見たい…。
去年の冬、不意に思い立ち、
津軽に行きました。

去年の9月、バイクで津軽に初めて行きました。
青森に、行った事はあるのですが、
北海道にツーリングに行く時の通過点だったので、
観光した事が、無かったのです。

東北の秋は足早で、
9月と言えども、関東で10月くらいの感覚で、
朝晩は、少し肌寒く感じました。
岩木山の麓に、アップルロードと言う、
林檎畑が、続いている景色も良い、
素敵な道路があるのですが、
そこを通ると、空気が林檎の香りを運び、
爽やかな風を感じる事ができます。

他にも、弘前城をはじめ、お城の周りに武家屋敷、
禅林街と言う、お寺がたくさん集まっている所や、
神社もたくさんあります。
古い建物や、洋館もあって、
とっても良い所です。

日本海側はまた、趣も変わり、
五能線と共に走る国道は、
ツーリングやドライブには、
とても景色も良くて、夕陽の眺めは最高です。
(*^_^*)

椿山と言う所は夕陽の名所で、
私も行きました。
秋の夕暮れと共に、
波の音、
風の声だけが聴こえていました。

そんな風景が忘れられず、
雪が見たくて、去年の11月と、
今年の2月に津軽に行きました。
11月は津軽に初雪の降った日でした。
勿論、冬は電車です。

タクシーに、乗る機会があって、
運転手さんに聞きました。

『私、雪が見たくて津軽に来たのですが、
 歩いてみると、本当に歩きにくくて、
 ここで、 生活している皆さんの事を考えたら、
 何だか、雪が見たくて来た事は不謹慎じゃないかって思って…』

そしたら、タクシーの運転手さんは、笑って、

『それで、良いンですよ。ここで生活していると、雪が降っている事が日常だし、
 それが当たり前なんですよ。思う事はと言えば、
 今日は、雪が多くてちょっと大変だなぁ…とか、それぐらいですよ。
 都会の人は、雪を見る事もそんなに無いでしょう?
 だから、そんな事でも弘前に来てくれるだけでも、嬉しいですね。(^_^)』
と、言っていました。

弘前の皆さんは、お城のある弘前を誇りに思っていて、
皆さんが、弘前の事を、お好きなンですね。

弘前城の桜は有名ですが、私は冬の方が好きで、
お城の桜に雪が積もって、街灯に照らされて、
蒼白く見える雪の桜が好きです。
とても幻想的で、すごく綺麗なんです。
東北は花の桜と、雪の桜の二度も、
桜が満開になるんですよ。
(*^_^*)

新幹線が青森まで開通したのですが、
私が津軽に行くとしたら、八戸で乗り換えて、
津軽に行きたいですね。

見える景色がびゅんびゅん変わるよりも、
のんびり行く列車で、ゆっくり変わる景色を、
楽しみたいからです。
(*^_^*)

また、雪が見たくなりました。
また、行きたいな…。
(*^_^*)

追伸
今年の5月にも、バイクで行きました。
懐かしいです。(*^_^*)
つまらない記事と写真があります。
お暇ならご覧下さい。m(_ _)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック