この記事へのコメント

春日
2017年12月11日 23:29
返歌 雨垂れ…に因んで短歌一首です、

雨垂れの滴は長き時を経て岩をも穿つ力と成りぬ

この記事へのトラックバック